前立腺肥大症の原因と症状

前立腺肥大症は50歳過ぎからはじまる

前立腺肥大症は、膀胱の直下に位置する、くるみ大くらいの大きさの前立腺が徐々に肥大していく病気です。

前立腺は後部尿道のまわりを包むように存在している臓器なので、これが肥大してしまうと尿道が圧迫されて排尿に異常をきたします。

前立腺肥大症は一般的に50歳過ぎから徐々に大きくなりはじめ、70歳以上になると10人に7人が前立腺肥大症といわれています。

前立腺肥大は症状によって3つに分類される

前立腺肥大症は症状の進行具合によって排尿に関するさまざまな異常がおこります。スポンサーリンク

これらの症状により、膀胱刺激期、残尿発生期、慢性尿閉塞期の3つに分類されます。

前立腺肥大の分類と症状

第1期
膀胱刺激期
  • 排尿の回数が増加する
  • 夜間に3回以上トイレにいく
  • 尿意が強く間に合わない感じがする
  • トイレまで我慢できず尿が漏れることがある
  • 排尿直後すぐに排尿感がでる
  • 排尿時間が長い
第2期
残尿発生期
  • 腹に力を入れないと尿がでない
  • 尿の線が細い、尿が途切れる
  • 残尿感がある
  • 尿のキレが悪い
  • 突然尿が出なくなったことがある
第3期
慢性尿閉塞期
  • 尿意を感じなくなる
  • 排尿感がない
  • 尿がダラダラと漏れる

国際前立腺症状スコアで自己診断

前立腺肥大の症状を判定するために国際前立腺症状スコアという世界共通で使われている診断表があります。自分で簡単に採点することができるので気になる方は一度チェックしてみてはどうでしょうか?

その他にも前立腺肥大症の診断では直腸指診や超音波検査などもあり、どれも簡単にできる検査です。

国際前立腺症状スコア

自己診断の結果、スコアが7点以上あれば前立腺肥大症の可能性があります。泌尿器科で受診しましょう。

まったくなし 5回に1回未満 2回に1回未満 2回に1回 2回に1回以上 ほとんど常に
1ヶ月以内に、排尿後尿がまだ残っている感じがありましたか? 0 1 2 3 4 5
1ヶ月以内に、排尿後2時間以内にもう一度行かねばならないことがありましたか? 0 1 2 3 4 5
1ヶ月以内に、排尿途中に尿が途切れることがありましたか? 0 1 2 3 4 5
1ヶ月以内に、排尿を我慢するのが辛いことがありましたか? 0 1 2 3 4 5
1ヶ月以内に、尿の勢いが弱いことがありましたか? 0 1 2 3 4 5
1ヶ月以内に、排尿開始時にいきむ必要がありましたか? 0 1 2 3 4 5
夜間就寝中何回トイレにいきますか? 0 1 2 3 4 5
1ヶ月以内に、床についてから朝起きるまで何回排尿で起きましたか? 0 1 2 3 4 5

前立腺肥大症の治療はそれほど難しくはありません。一番怖いのは、症状から自分で前立腺肥大症と診断してしまうことです。前立腺がんも前立腺肥大症と似たような症状が起こるので、国際前立腺症状スコアで7点以上の方は病院で検査を受けてください。前立腺がんの早期診断にもつながります。

前立腺肥大症の治療とは

前立腺肥大症の治療には症状に合わせて3つの治療法があります。症状が軽度で肥大の具合も酷くない場合は、今後の経過を観察して治療法を検討する経過観察です。

比較的症状が進んでおり、排尿の状態がよくない場合は、薬物療法手術がおこなわれます。薬物療法で使用する薬は主に内服薬です。手術は開腹する必要のない経尿道的前立腺切除術が主流になっています。

経尿道的前立腺切除術とは

前立腺が極度に肥大化していない状態であれば、経尿道的前立腺切除術がおこなわれます。経尿道的前立腺切除術は内視鏡をペニスの先端から挿入し、尿道の内側に突出して肥大した前立腺を電気メスで切除する手術です。この手術は患者への負担が少なく、入院期間も比較的短く3~6日程度です。

手術後の出血を防ぐために以下の点を注意する必要があります。

  • 2週間(血尿がでなくなるまで)は飲酒や運動をしない
  • 2ヶ月間は温泉やサウナは控える
  • 2ヶ月間は性行為はしない
  • 2ヶ月間は自転車やバイクに乗らない

薬物療法の主な薬

α受容体遮断薬は、前立腺や尿道の筋肉を弛緩させ、排尿しやすくする薬です。抗男性ホルモン剤は、男性ホルモンの作用を抑え、肥大した前立腺を小さくする薬です。